印刷

女子バレーボール部

女子バレーボール部

令和4年度

~耐えて勝つ~

○部員数(3年生を含む)… 18人

※部活動体験は随時受け付けています!顧問(御橋)までご連絡ください。

〇活動実績(新着順)

=活動については顧問(みはし)までご連絡ください=

\new/
≪2022.5.29 / 6.12 インターハイ予選≫

★都ベスト80
4回戦 ●0 (15- / 10-) 2 日体大荏原
3回戦 〇2 (-12 / -23) 0 杉並学院
2回戦 〇2 (-7 / -18) 0 駒場学園
1回戦 〇2 (-10 / -6) 0 光丘

3年生36期の挑戦が終わりました。
もちろん悔しさはあるものの、やり切った笑顔はとても清々しく、輝いていました!
「みんなに出会えて、バレーボールが一緒にできて、ここまでの時間は本当に大切な宝物」
3年生みんながそう口にしましたが、たくさんの困難をチームとして乗り越えてきたからこそだと思います。
下級生の心にも響いていました。自分も顧問としてこのチームに関わることができたことに感謝しています。
また、ここまで部員が続けてくることができたのは、いつも精一杯活動ができるように支え、応援してくださる保護者の皆様のおかげです。
そして様々な形で関わってくださったすべての皆様へ、この場をお借りして感謝申し上げます。
新チームは先輩方が築いてくださったことを大切に、チーム一丸となってまた頑張っていきます!
今後とも応援よろしくお願いいたします!


\new/
≪2022.5.1 春季大会兼関東大会予選 本選≫
★都ベスト64
 ●0-2 北豊島
 〇2-0 新宿

4月末の修学旅行や、日程的に厳しさはありましたが、チーム一丸となって乗り越えた試合になりました。
3年生がよく引っ張ってくれたと思います。
目標の32までは届きませんでしたが、選手の頑張りは素晴らしいもので。ベンチも含めて「バレーボールが楽しい」と思える試合だったように感じます。
まだまだ有観客とはいきませんが、リモート等でたくさんの声援をいただきました。ありがとうございました!


≪2022.4.29 春季大会兼関東大会予選≫
★リーグ1位、5/1の本選に進出
 〇2-0 東洋女
 〇2-0 豊多摩



令和3年度

≪2021.11.21 新人戦(本選)≫

★都ベスト64
 ●1-2 松陰
 〇2-0 大成
 〇2-1 桜美林

予選後、一人ひとりが思いを伝え合った一週間前。そこからさらにチームとして勢い付いて向えた当日。
『心をひとつに』その言葉がぴったりとはまるような3試合でした。
この新人戦は、トーナメント形式で、南平は連続3試合という中での戦いでした。
体力的にキツい8セットではありましたが、どのセットもお互いに目を合わせて、自分たちがやってきたこと・試したいことにどんどん挑戦してきました。
松陰に敗れはしましたが、部員たちは「とても悔しいが、試合中もずっと楽しかった」と、結果以上に得るものがあったように感じています。
ライブ配信ではありましたがたくさんの声援をくださった保護者の皆様、日ごろから応援をしてくれる先生方など、たくさんの方に支えていただいていることに感謝して。
今後も頑張っていきたいと思います!今後とも応援よろえしくお願いいたします!

≪2021.11.7 新人戦(予選)≫
★リーグ1位、11/21の本選に進出
 〇2-0 都東久留米総合
 〇2-0 国立音大附

夏休み中に実施される予定だった夏季大会が中止となったため、
この新人戦予選が新チームとしての最初の試合となりました。
その中で、しっかり相手2校とも1桁で抑え、しっかりと次に繋げることができました!



≪2021.5.30 インターハイ予選≫
 〇2-0 東京電機大
 ●0-2 都文京

目標としていた2日目進出とはなりませんでしたが、相手に必死にくらいつき、最後の最後まで闘いました。
3年生の勇姿は、後輩たちの目にしっかりと焼き付いたことでしょう。
様々な状況の中、本当によく頑張ってくれたました!
残りの高校生活、自分の進路に向けて頑張ってほしいと思います!



≪2021.5.5 春季大会兼関東大会予選≫
 〇2-0 日大三
 ●1-2 都向丘

 ★★都ベスト64

このコロナ禍の中、気持ちを繋いで頑張ってきました。
無事に試合が実施され、生徒の成長を発揮する機会や経験になったことは大きな収穫です。
様々な方のご支援やご尽力あっての今大会だったと思います。
多方面への感謝を忘れず、インハイ予選に向けて再度頑張っていきます!

≪2021.4.25 春季大会予選≫
 〇2-0 都市大等々力
 〇2-0 都小松川
★予選1位通過、本選5/5へ

 

 

令和2年度

○部員数(3年生を含む)… 15人

★2021年春に向けて★

~卒業式を終えて~

昨年9月まで部活を続ける判断をし、勉強と両立して最後までやり切った3年生2人が、3月5日卒業式を迎えました。
2人ともしっかりと希望の進路を叶えることができました。
高校生活の思い出は「部活漬けの日々です!」と、とても晴れやかな表情で巣立っていきました。
今後の活躍を期待しています


〇活動実績(新着順)

2020.11.22 新人選手権大会2日目
 ●0-2 東京成徳

2020.11.8 新人選手権大会

1日目 〇2(25-11/25-15)0 東大和南
     〇2(25-9/25-11)0 忍岡
 ★56組1位通過(11/22に続きます)


2020.9.6・20 全日本高校選手権予選
1日目 〇2(25-14/26-28/16-14)0 本所
     〇2(25-22/25-22)0 調布南

2日目★都ベスト80 ●0(7-25/13-25)2 王子総合

今年度はコロナの影響でインターハイ予選(例年の3年引退試合)がなくなってしまいましたが、
3年生2人は『最後までやり切りたい』という想いが強く、受験勉強と両立して9月のこの大会までやり切りました。
苦しい状況でしたが、素晴らしい結果で締めくくってくれました。
そんな3年生の姿に、2年生はもちろん、入ってきたばかりの1年生も刺激を受けていたように感じます。
ここまでの経験を胸に、受験を乗り越えて希望の進路に進むことを願っています。

 
〒191-0041 東京都日野市南平8-2-3
電話 : 042-593-5121 ファクシミリ : 042-593-1442
アクセス